超大型製品の焼鈍・ショットブラスト加工は武山工業株式会社へ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


hader.pnghader.png

HOME > メルマガバックナンバー > バックナンバー■熱処理・表面処理屋さんのメルマガ■ vol.17  2017年6月28日配信

メールマガジン配信中です!是非ご登録ください

メルマガ登録・解除
■熱処理・表面処理屋さんのメルマガ■
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
↑登録はコチラから

■熱処理・表面処理屋さんのメルマガ■アーカイブ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
■熱処理・表面処理屋さんのメルマガ■ vol.17  2017年6月28日配信
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


こんにちは!
愛知県名古屋市に本社を置く、熱処理・表面処理の武山工業株式会社です。
本格的な梅雨の時期になり、夏も近づいてきました。今年は雨が少なく気温が夏のように高い日が続いてこの先の水不足が心配されます。

気温が高くかつ湿度が高いのには体が堪えます。
水分をしっかり摂って体調管理に気を付けないといけないですね。


また昨年6月のメルマガVol.13号で少し触れましたが、これから先は特に大雨などの自然災害が発生しやすい時期になります。
自然災害リスクは企業として予防措置などの対策をしっかり立てていく必要がより一層高くなってきていると感じます。
弊社においては先日、自家用4トントラックで納品途中、空梅雨からの突然の大雨で道路が冠水したところを通行中に、トラックの片側車輪が道路わき側溝へ落ちて立ち往生してしまいました。
幸い運転手にケガはなく、お客様の製品もダメージなく事なきを得ました。

この場合は冠水した道路の路面や周辺状況が見えなくなっていたので停車し安全に通行できるか慎重に見極めたうえで走行するべきでした。
工場内作業でも同じことが言えると思いますが、危険予知を常に心がけ安全確認を徹底しながら作業を進めるよう今後も社員一同、取り組んで行きます。
┏…………………………………………………………………………………┓
: ▼ 東海地区大物機械加工懇談会について ▼         :
┗…………………………………………………………………………………┛

さて弊社は東海地区大物機械加工懇談会、通称TOK(ティー・オー・ケー)という業界団体に加盟しており、様々な活動に参加していますが、毎年1回、会員企業43社のうち1~2社程度を訪問し工場見学を実施しています。
先日その機会があり三重県桑名市近郊の会員企業2社を訪問しました。

1社目はマシニングセンターなど工作機の周辺装置を設計から組み立てまで一貫製造していてベトナムの自社工場とも連携し高品質かつ低コストの製品づくりを実現しています。
日本とベトナムとの人財の交流、ベトナムの人財育成や人財活用にも積極的に取り組んでいていろいろ学ばせてもらいました。

2社目は工作機や産業機械の中古と新品の販売とメンテナンスを手掛けていました。特に程度のよい中古機の展示数は東海地区有数で、顧客からの様々な要望に迅速に対応できる体制を構築していました。
中国にも営業拠点を構えて、日系進出企業や現地企業のニーズにも対応できる体制を整えていました。

TOK会はその名のとおり大物製品の機械加工を主な事業にしている企業を中心とした会です。
弊社では機械加工は行っておりませんが、弊社を経由して大物加工企業に納品するという機会が大変多くあり、そのご縁で本会に加盟させていただいています。
他に賛助会員として機械販売商社様が加盟しています。

大物加工というと、どのようなイメージを持たれるでしょうか。会の規約で大物製品の基準は特にありませんが暗黙に5トン以上の製品が取り扱い可能な工場設備、具体的に5トン以上の天井クレーンを有した工場、また大きさでは長さ5m以上、幅2m以上の製品が取り扱い可能な加工機を有した工場といったところです。
会員企業のほとんどが上記を満たした工場設備にて事業展開されています。

東海地区ということで、東海3県(愛知・岐阜・三重)に静岡県を加えたエリアの企業が主体です。

事務局は日刊工業新聞社の名古屋支社にあり、新規会員も募集中ですので是非お問い合わせ頂けたらと思います。
(お問い合わせ先:日刊工業新聞社 名古屋支社 ご担当:業務部 石橋部長様
 電話052931-6155)

今後もTOK会の活動につきまして機会あればご案内したいと思います。

前号で御津工場から豊川工場へ名称変更したことをご案内しました。
変更から3ヶ月が経過し、弊社社員も段々慣れてきてはいますが、今だに電話で豊川工場と言わず御津工場と言ってしまうケースを耳にします。
26年にわたり慣れ親しんできた名称はなかなか抜け出せないと改めて思いました。

新しい豊川工場という名称に親しんでいただけるよう社員一同より一層お客様のニーズをくみ取って参ります。

またこれも前号でご案内した内容ですがメールアドレスが全社変更となりましたので改めて宜しくお願いします。

本社:
(新)t-honsha@takeyama-kogyo.jp<mailto:t-honsha@takeyama-kogyo.jp>     
(旧)takeyama-honsha@grace.ocn.ne.jp<mailto:takeyama-honsha@grace.ocn.ne.jp>

南陽工場:
(新)t-nanyo@takeyama-kogyo.jp<mailto:t-nanyo@takeyama-kogyo.jp>   
(旧)take115@circus.ocn.ne.jp<mailto:take115@circus.ocn.ne.jp>

豊川工場:
(新)t-toyokawa@takeyama-kogyo.jp<mailto:t-toyokawa@takeyama-kogyo.jp>  
(旧)takeyama-mito@wind.ocn.ne.jp<mailto:takeyama-mito@wind.ocn.ne.jp>


さて「ぷらたけ」第四弾をお送りします。
以前にご案内した中華の杏ZU(あんず)すぐ近くの吉田寿しをご紹介します。
杏ZUから東へ30mほど行ったところにあります。

┏…………………………………………………………………………………┓
: ▼ ぷらたけ vol.4 ▼                   :
┗…………………………………………………………………………………┛

★ 吉田寿し ★
中区丸の内一丁目にある寿司と懐石のお店です。場所は桜通りの一筋北の杉ノ町通り沿いで堀川から東へ50mほどのところにあります。
間口の狭い古民家の店構えが都会の真ん中とは思えない情緒あふれる佇まいに惹かれます。
間口は狭く奥行きがあり昔は料亭だったことが伺える広く手入れの行き届いた立派な中庭や、渡り廊下を歩いて行く先にある広い奥座敷には感動します。

表のカウンターで気軽に食事をするのもよいですし、奥座敷でちょっとかしこまって中庭を眺めながらの懐石も素晴らしい時間を過ごせると思います。
これからの時期はアユやハモなどの美味しい料理が出てくる季節です。
ぜひ行ってみてください。

さて梅雨もまだまだ続きますが雨降って地固まる、という諺があるように焦らずじっくり取り組むことも必要かもしれませんね。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

※納期・価格等のご相談はお気軽にどうぞ!!
※製缶品・鋳物の製作、機械加工も承っております。

弊社ホームページはこちら
⇒http://takeyama-kogyo.jp/
※facebookもやってます☆

メールでのお問い合わせはこちら
⇒t-honsha@takeyama-kogyo.jp(本社)

メルマガ登録はこちら
⇒sub-198405@mc.melma.com

+--------+--------+--------+--------+--------+
東海地区最大級の設備!
焼鈍~ショットブラスト~塗装 一貫製造
◆武 山 工 業 株 式 会 社 ◆
+--------+--------+--------+--------+--------+
≪本  社≫ 
〒454-0058
愛知県名古屋市中川区玉川町三丁目1番地
TEL:052-651-3458 FAX:052-652-0122
E-mail:t-honsha@takeyama-kogyo.jp
+--------+--------+--------+--------+--------+
≪南陽工場≫
〒455-0865
愛知県名古屋市港区天目町115番地
名古屋中川金属工業団地内
TEL:052-303-1811 FAX:052-303-0729
E-mail:t-nanyo@takeyama-kogyo.jp<mailto:t-nanyo@takeyama-kogyo.jp>
+--------+--------+--------+--------+--------+
≪豊川工場≫
〒441-0314
愛知県豊川市御津町御幸浜一号地1番16
TEL:0533-75-3011 FAX:0533-75-3015
E-mail:t-toyokawa@takeyama-kogyo.jp<mailto:t-toyokawa@takeyama-kogyo.jp>
+--------+--------+--------+--------+--------+

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

※納期・価格等のご相談はお気軽にどうぞ!!

※製缶品・鋳物の製作、機械加工も承っております。

メールでのお問い合わせはこちら
takeyama-honsha@grace.ocn.ne.jp(本社)

メルマガ登録はこちら
⇒sub-198405@mc.melma.com

+--------+--------+--------+--------+————+

東海地区最大級の設備!
焼鈍~ショットブラスト~塗装 一貫製造
◆武 山 工 業 株 式 会 社 ◆

+--------+--------+--------+--------+————+

≪本  社≫ 
〒454-0058
愛知県名古屋市中川区玉川町三丁目1番地
TEL:052-651-3458 FAX:052-652-0122

E-mail:takeyama-honsha@grace.ocn.ne.jp

+--------+--------+--------+--------+————+

≪南陽工場≫
〒455-0865
愛知県名古屋市港区天目町115番地
名古屋中川金属工業団地内
TEL:052-303-1811 FAX:052-303-0729
E-mail:take115@circus.ocn.ne.jp

+--------+--------+--------+--------+————+

≪豊川御津(みと)工場≫
〒441-0314
愛知県豊川市御津町御幸浜一号地1番16
TEL:0533-75-3011 FAX:0533-75-3015
E-mail:takeyama-mito@wind.ocn.ne.jp

+--------+--------+--------+--------+--------+