超大型製品の焼鈍・ショットブラスト加工は武山工業株式会社へ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


hader.pnghader.png

a2.png

会社概要

会 社 名 : 武山工業株式会社

所 在 地 : 愛知県名古屋市中川区玉川町3丁目1

資 本 金 : 2,000万円

創   業 : 昭和10年

設   立 : 昭和39年6月30日

代 表 者 : 代表取締役 武山 直丈

社 員 数 : 40名(平成26年3月現在)







2.jpg


沿革

昭和10年
武山鋳造所の移転にともない、熱田区新尾頭町の鋳造工場を創業者・武山七郎が引き継ぐ
昭和14年
名古屋市中川区玉川町(現在の本社所在地)に鋳造工場を建設し武山工業を創立
昭和39年6月
武山工業株式会社を設立、当社初の焼鈍・ショットブラスト専用工場を建設
昭和51年6月
名古屋市港区天目町に南陽工場を建設。最新の大型設備を導入した焼鈍・ショットブラスト・塗装の一貫工場
平成3年10月
愛知県宝飯郡御津町に御津工場を建設。南陽工場と同等規模の最新の大型設備を導入した焼鈍・ショットブラスト・塗装の一貫工場
平成18年1月
南陽工場に最新鋭の超大型クレーン式ショットブラスト導入
平成20年8月
南陽工場に最新鋭のローラーコンベヤー式ショットブラスト導入
平成26年3月
御津工場に最新鋭の炉体移動式焼鈍炉導入


事業案内

事業内容

焼鈍
・溶接品、鋳造品、アルミ、ステンレス等の応力除去、焼なまし熱処理
・テンパー処理
・脱磁処理
・機械装置の分解リサイクル
ショットブラスト
・鋳造品の砂落とし
・溶接品、鋳造品のスケール除去
・鋼板、型網のスケール除去
塗装
・ショットブラスト後の防錆プライマー塗装
・造船、海洋構造物等の多層塗り厚膜塗装
・公共事業等向けの重防蝕塗装
・PSPC適用船の防錆プライマー塗装
その他
・各種機械装置の製造受託

設備一覧

焼鈍炉
南陽工場  大型2基
豊川工場  大型1基
ショットブラスト 40トンクレーン完備
南陽工場  クレーン式  1基
      コンベヤー式 1基
豊川工場  台車式    1基
本社工場  ハンガー式  1基

弊社御津工場はISO9001:2008を取得しております

ISO9001:2008は、組織の品質マネジメントシステム(「QMS」)に関する要求事項を規定した国際規格です。
認証登録番号:08603
認証登録範囲
金属製品の熱処理、ショットブラスト、塗装及び機械装置の分解リサイクル業務

http://www.moodygroup.co.jp

ISO_9001_UKAS_014_color_box.jpg

主な取引先(50音順:敬称略)

  • (株)I H I/(株)アイサク/(株)浅野研究所/熱田精機(株)/(株)アマダトーヨー/イヅミ工業(株)/(株)稲沢機械製作所/今井航空機器工業(株)/オークマ(株)/鬼頭工業(株)/(株)佐々木製作所/ジャパンマリンユナイテッド(株)/シンフォニアテクノロジー(株)/J F E エンジニアリング(株)/(株)ジェイテクト/大同マシナリー(株)/瀧上工業(株)/武山鋳造(株)/中部鋼鈑(株)/(株)ティーイーティー/(株)テクノタジマ/(株)東海機械製作所/豊臣機工(株)/西島(株)/日本車輌製造(株)/フタバ産業(株)/三菱自動車工業(株)/村田機械(株)/(株)メイチュウ

メールアドレスのご案内

本社:LinkIcont-honsha@takeyama-kogyo.jp

南陽工場:LinkIcont-nanyo@takeyama-kogyo.jp

豊川工場:LinkIcont-toyokawa@takeyama-kogyo.jp