超大型製品の焼鈍・ショットブラスト加工は武山工業株式会社へ

ご挨拶

昭和10年に鋳物製作からスタートし、「鉄に命を宿す」ことに専念して、一貫して鉄によるものづくり一筋に今日まで続けてまいりました。現在は、熱処理・表面処理・塗装と業務を拡充し、より一層日本の製造業を支えていく企業として歩み続けております。また、安全かつ安心して作業ができる職場づくりにも積極的に取り組んでおります。長年にわたる上で培った経験やノウハウを生かして、今後も日本のものづくりを土台から支え、縁の下の力持ちとして広く社会に貢献してまいります。
 

代表取締役社長 武山直丈

お知らせ

弊社では、工作機械、産業機械、航空機、大型造船、自動車、食品加工設備、プラントから橋梁などの建築業界、重工メーカ一、医療関係、農業関係等、主に超大型構造物の熱処理・表面処理を加工致しております。
他社様で断られたもの、納期が短くて困っているものなども是非一度、ご相談ください。弊社の歴史の中で培ってきた技術と経験で、ご満足のいくご提案をさせていただきます。

 

採用情報

 

鉄に命を宿す

武山工業は、工作機械・産業機械・航空機・大型造船・自動車・食品加工設備・プラントから橋梁などの建築業界・重工メーカ一・医療関係・農業関係等、各種業界に向けて主に超大型構造物の熱処理・表面処理をしております。
そんな会社で一緒に働く仲間を募集しています。